レファレンス・サービス

図書館は施設の利用や資料閲覧だけでなく、特定のテーマの調査や幅広い文献を探す援助(レファレンス・サービス)を行っています。1階メインカウンターの係員に申し出てください。
※大学図書館では、課題やレポート・論文などについて、学生のみなさんに代わって調査・回答することはしません。文献を調べ、資料を探し、利用することが課題の一部となっているからです。

レファレンス・サービス
  • ある事項やデータについて知りたい
  • 参考図書(レファレンス・ブック)の使い方がわからない
  • 文献の探し方がわからない
  • 必要な資料が図書館で見つからない
  • 検索機器の使い方がわからない
などの利用相談に応じています。
レファレンス・サービスでは、図書館を効率よく利用して文献を探す方法について紹介・説明します。

レファレンスで答えられないこと
  • 講義の課題・試験問題・懸賞問題の解答などについての調査
    法律、医療、健康、身の上相談
    仮定に基づく質問、将来予測など図書館員の推理、推論、価値判断を求める質問
    合理的な検索手段のない記事や写真等の調査

※学外の方からのご質問は、沖縄国際大学図書館にお探しの資料があるかどうかの調査のみに限らせていただきます。

相互利用(ILL)サービス
利用したい本や雑誌などの資料が本学図書館にないときは、他大学図書館との相互協力により、相互貸借や文献複写が利用できます。
詳しくはこちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る