平成29年度の沖縄国際大学図書館書評・映画評賞は、応募総数52編(書評40編・映画評12編)の中から厳正な審査の結果、以下の受賞作品14編が決定しました。 表彰式は、平成29年12月22日(金)12:20より沖縄国際大学図書館1階大会議室にて開催します。

【図書館】平成29年度沖縄国際大学図書館書評・映画評賞審査結果について

最優秀賞(1名)

*佐久本剛匡(総合文化学部人間福祉学科4年次)

  書評:「二十歳の原点、自己とは何か」

優秀賞(3名)

*徳山海向子(総合文化学部日本文化学科1年次)

  書評:「辞書に託された言葉の波」

 

*山口真季(総合文化学部日本文化学科1年次)

  書評:『ひかりごけ』〜主観と客観的な視点からみる食人行為〜

 

*仲村怜意愛(総合文化学部日本文化学科1年次)

  書評:「量より質を求める本の読み方」

佳作(10名)

*宮城忍(経済学部地域環境政策学科1年次)

  映画評:「すずさん。」

 *金城太志(総合文化学部人間福祉学科3年次)

  書評:「疑似体験のすすめ」

 *山城千佳(総合文化学部人間福祉学科3年次)

  書評 :「頼藤和寛の本を読んで、ガンとの向き合い方を考える」

 *翁長紗希(総合文化学部人間福祉学科3年次)

  書評 :「自立≠たった一人で生きること」

 *謝敷百花(総合文化学部日本文化学科1年次)

  書評 :「文章の奥にあるもの」

 *大湾蓮理煙(総合文化学部社会文化学科1年次)

  書評 :「耳寄り情報!自調自考から得られるメリット」

 *上奈津実(総合文化学部日本文化学科1年次)

  書評 :「『古事記の世界』

  〜イザナギ・イザナミから考える男女への価値観〜」

 *小嶺貴子(総合文化学部人間福祉学科4年次)

  映画評 :「『KANO 1931海の向こうの甲子園」

 *名幸美保(総合文化学部日本文化学科3年次)

  映画評 :「やさしい嘘は人を苦しめる」

  *儀保優奈(総合文化学部日本文化学科1年次)

  書評 :「『夜と霧を読んで』

  〜被収容者の心理から考える集団生活の中での自己表現〜」

  

                        2017(平成29)1211

                         沖縄国際大学図書館

 

開館スケジュール

開館スケジュール
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

2018年05月

サイト内検索

                         

【運営/お問い合わせ先】
沖縄国際大学
図書館図書課
TEL:098-893-7854
FAX:098-893-3274

ページの先頭へ戻る